HOME » マンション売却が評判の不動産会社リスト@東京 » 住友不動産販売

住友不動産販売

ここでは住友不動産販売の特徴、会社概要などを紹介しています。

住友不動産販売の特徴

住友不動産販売は不動産の仲介業務と受託販売業務を柱とする不動産流通業を中心に事業を展開しています。

直営店舗は全国に249店舗で地域密着型とマンツーマンの営業体制で不動産売却をサポートし、平成24年度全国売買仲介で直営仲介取扱件数No.1の実績を誇ります。

住友不動産販売のWebサイトは売却サポートメニューが充実しており、売却相場検索、購入者希望者検索、売却依頼先検索、営業担当者検索が可能です。実際に相談に行く前に周辺のマンションがどのくらいの価格で売られているか、どのような購入希望者がいるかなどを事前に調査できるので大変便利です。

マンション売却が評判の不動産会社5選はこちら

また、最寄りの営業所がどこにあるのか、どんな営業担当者がいるのかも写真やプロフィール付きでわかるので安心して相談することができます。

マンション売却は無料査定から始まり、媒介契約の締結、売却活動、不動産売買契約、引渡しという一般的な流れで進められます。

売却活動に関しては、新聞の折込チラシや住宅情報雑誌への掲載、自社ホームページで物件の間取りや写真を公開、各種不動産ポータルサイトへの物件掲載、レインズ(不動産流通指定機構)への登録などを行います。

また、「ステップ瑕疵保証」サービスを導入しており、マンションの売却後に建物の瑕疵の補修費用を住友不動産販売が保証(最高250万円)するサービスもあり、仲介後の対応も万全です。

会社概要

  • 会社名:住友不動産販売株式会社
  • 所在地:東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル
  • アクセス:JR山手線「新宿」駅より徒歩7分
  • 営業時間:9:30~18:20
  • 定休日:火・水曜
  • 免許番号:国土交通大臣免許(11)第2077号
 
今月のピックアップ情報 マンション売却の査定依頼だけでもれなく1,000円のクオカードがもらえる
ページの先頭へ
マンション売却におすすめの不動産会社ガイド 東京編