HOME » マンション売却が評判の不動産会社リスト@東京 » 野村不動産アーバンネット

野村不動産アーバンネット

ここでは野村不動産アーバンネット(東京)のマンション売却の特徴や会社概要などを紹介しています。

野村不動産アーバンネットの特徴

野村不動産アーバンネットは「サービス・コンサルティングの提供を通じて、お客様に信頼され、長く喜んでいただく」という企業理念のもと、居住用不動産から投資用不動産、相続対策まで様々なニーズに対応しています。

営業エリアは首都圏が中心で、首都圏に50店舗以上、関西圏に3店舗展開しています。

マンション売却については売却相談/査定、媒介契約、販売活動、売買契約、決済/引渡しという流れで進められます。

査定に関しては現地を調査し、細部まで確認する訪問査定はもちろん行なっていますが、野村不動産アーバンネットが運営する不動産情報サイト「ノムコム」からオンラインの無料簡易査定サービスも利用することができます。

マンション売却が評判の不動産会社5選はこちら

販売活動に関しては「ノムコム」の物件検索ページヘの掲載や動画やパノラマ画像でご紹介する「デジタルオープンハウス」で物件をアピール。
また、ノムコムの会員登録者に対して、新着物件情報としてメール配信も行います。

販売活動報告が一週間に一度「営業活動報告書」として送られ、「ノムコム」上での毎週のアクセス状況や問い合わせ状況なども報告されます。

仲介による売却を基本としていますが、買いかえを考えている場合に、売れなかった時の不安を解消するための買取保証サービスも用意されています。

一定期間内に売却できなかった時に、あらかじめ約束した価格で買い取ってもらえるので安心です。

会社概要

  • 会社名:野村不動産アーバンネット株式会社
  • 所在地:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
  • アクセス:JR線「新宿」駅より徒歩6分、東京メトロ丸の内線「西新宿」駅より徒歩4分
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:水曜日
  • 免許番号:国土交通大臣(3)第6101号
 
今月のピックアップ情報 マンション売却の査定依頼だけでもれなく1,000円のクオカードがもらえる
ページの先頭へ
マンション売却におすすめの不動産会社ガイド 東京編