HOME » マンション売却が評判の不動産会社リスト@東京 » 三菱地所ハウスネット

三菱地所ハウスネット

ここでは三菱地所ハウスネットのマンション売却の特徴や会社概要などを紹介しています。

三菱地所ハウスネットの特徴

三菱地所グループでは2013年7月に「三菱地所の住まいのリレー」という新ブランドを立ちあげ、個人住宅の売買・賃貸仲介、賃貸管理事業については三菱地所ハウスネットに集約しています。

営業エリアは首都圏・関西・名古屋・広島で、首都圏に11箇所、関西に2箇所、名古屋に1箇所、広島に1箇所の営業拠点を持っています。

マンションの売却に関しては物件の査定→媒介契約の締結→販売活動→売買契約というステップで進めることになります。

マンション売却が評判の不動産会社5選はこちら

査定には簡易査定と現地査定の2種類があります。

長年蓄積してきた取引事例や、レインズ等のオンラインサービスを活用し最新状況を分析。さらに金利動向などをもとに多面的な査定が実施されます。

販売活動については、「三菱地所の住まいのリレー」のウェブサイトに間取図・写真入りでマンション情報を掲載するだけでなく、それ以外の不動産ポータルサイトにもデータを転送し物件情報を掲載します。
その他、近隣エリアでのチラシの投函、新聞折込広告やオープンハウスの開催も行われます。
また、対象エリアは1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に限られますが、「あんしんサポート」というサービスがあり、雨漏りや住宅設備を事前に検査することで「検査済物件」として購入希望者にアピールすることができます。

売却後に雨漏りや住宅設備のトラブルが発生しても1年間保証が適用されるので安心です。

会社概要

  • 会社名:三菱地所ハウスネット株式会社
  • 所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー32F
  • アクセス:東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅より徒歩4分
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:土・日曜日および祝日
  • 免許番号:国土交通大臣(3)第6019号
 
今月のピックアップ情報 マンション売却の査定依頼だけでもれなく1,000円のクオカードがもらえる
ページの先頭へ
マンション売却におすすめの不動産会社ガイド 東京編