HOME » マンション売却のための基礎知識

マンション売却のための基礎知識

ここでは東京でマンション売却を始める際に知っておくと役に立つ情報をいくつか紹介しています。

マンション売却は金額の大きい売買になりますので、それなりに準備も必要になりますし、様々な手続きや費用も発生します。
また、通常は不動産会社を通して売買しますので不動産会社との契約も必要です。
そこでまず、マンションの査定から売買成立に至るまでの大まかな流れについて解説しました。

査定を依頼する前にやっておくべきことことから、不動産会社との媒介契約、売買契約の締結、引渡しまで全体の流れを掴んでください。
また、マンション売却はお金が入ってくるばかりだけでなく、費用も発生します。不動産会社に支払う仲介手数料や司法書士費用など詳細について個別に解説しています。

最後は媒介契約の種類についてです。マンション売却の仲介業務を不動産会社に依頼する場合に媒介契約を結びますが、これには3種類あってそれぞれ特徴があります。

どれかを選択することになりますので、その内容を把握しておくようにしてください。

ここで紹介している情報は基本的な内容ばかりですが、あらかじめ理解しておくと後々役に立ちますので、これからマンション売却を考えている方は必ず目を通すようにしてください。

 
今月のピックアップ情報 マンション売却の査定依頼だけでもれなく1,000円のクオカードがもらえる
ページの先頭へ
マンション売却におすすめの不動産会社ガイド 東京編